The Metropolitan Museum of Art
信仰の寓意
次で詳しく見る:
読み込んでいます

本作品で描かれているのは、カトリック教会の勝利を描いた寓話の複雑な表現です。この絵が描かれた時代、オランダ共和国では公にミサを行うことが禁じられていました。教会そのものを表す女性が地球儀の上に片足を置いており、教会の礎石によって悪の蛇が押し潰されています。フェルメールは結婚に際してカトリックに改宗しました。杯、祈祷書、磔刑の像が置かれた台を描いたこの作品で、家庭内(いわゆる「隠れた教会」)におけるミサを表しているのかもしれません。

詳細

アプリをインストール

美術館を探索し、Art Transfer、Pocket Gallery、Art Selfie などで芸術作品をお楽しみいただけます

おすすめ

Google アプリ