読み込んでいます

越後上布《麻糸の撚り掛け》写真提供:十日町市博物館

京都女子大学 生活デザイン研究所

京都女子大学 生活デザイン研究所
京都市, 日本

近世以前は「ツム」と「ツムマシ」という道具を使って撚りを掛けられたといわれています。その後、これらの道具は「糸車」に変わり、現代では機械にとって代わりました。

一部のみ表示もっと見る
  • タイトル: 越後上布《麻糸の撚り掛け》写真提供:十日町市博物館
  • 件名キーワード: 越後上布
  • タイプ: 染織、 着物
  • 権利: 写真:© 十日町市博物館
  • 媒体/技法: 手織

おすすめ

ホーム
トピック
現在地周辺
プロフィール