読み込んでいます

輪島塗 《地の粉山》

立命館大学アート・リサーチセンター

立命館大学アート・リサーチセンター

輪島塗の特徴は頑丈な下地です。これは地域で採れる「輪島地の粉」という珪藻土の一種を焼いて粉末にしたものを漆に混ぜることで実現しました。更に、傷みやすい箇所を布で補強する「布着せ」という手法も生みだされました。こうして、優美さと堅牢さを兼ね備えた輪島塗が完成しました。

一部のみ表示もっと見る

詳細

  • タイトル: 輪島塗 《地の粉山》
  • 作成場所: 石川県、輪島市
  • 件名キーワード: 珪藻土
  • 出典: 輪島漆器商工業協同組合
  • 権利: © 輪島漆器商工業協同組合

おすすめ

Google で翻訳
ホーム
トピック
現在地周辺
プロフィール