読み込んでいます

都城大弓《錦弓》画像提供:都城弓製造業協同組合

京都女子大学 生活デザイン研究所

京都女子大学 生活デザイン研究所
京都市, 日本

錦弓は昔から魔除けとして、家屋の新築時の棟上げに破魔弓と共に二張りの弓の飾りを屋上に立てる習慣がありました。この習慣は今でもいろいろな地方で残っており、最近は新築時に魔除けの縁起物として、床の間や玄関などに飾られるようになりました。

詳細

  • タイトル: 都城大弓《錦弓》画像提供:都城弓製造業協同組合
  • 件名キーワード: 宮崎県
  • 権利: © 都城弓製造業協同組合

アプリをインストール

美術館を探索し、Art Transfer、Pocket Gallery、Art Selfie などで芸術作品をお楽しみいただけます

おすすめ

Google アプリ