読み込んでいます

本名は杉田秀夫。日本美術学校で絵画を学ぶ。16歳から美術評論を始める。1936年フォトグラムの作品集《眠りの理由》を刊行し、この時から“瑛九”のペンネームを使用。51年に〈デモクラート美術家協会〉を結成。戦後の日本の美術において、先駆的役割を果たした。

一部のみ表示もっと見る
  • タイトル: 風が吹き始める
  • 作成者: 瑛九
  • 日付: 1957
  • 実際のサイズ: w53.5 x h39.8 cm
  • Media (Japanese): リトグラフ、紙
  • Media: lithograph on paper
  • タイプ: 版画
  • 外部リンク: http://www.pref.spec.ed.jp/momas/

おすすめ

ホーム
トピック
現在地周辺
プロフィール