Loading

Folding Screen with Design of Flowers of the Four Seasons

Attributed to Tawaraya Sosetsu

Tokyo Fuji Art Museum

Tokyo Fuji Art Museum

白菊、野紺菊などの野菊を中心として、その周辺に桔梗(ききょう)、女郎花(おみなえし)、芒(すすき)など秋の草花が、さらには蒲公英(たんぽぽ)、野茨、南天、藪柑子(やぶこうじ)といった春や冬の植物も見えている。四季の草花を、繊細に写実的に描写しながら、それらを画面の左右に広がりをもって散りばめ配した装飾的な屛風である。作者は琳派の創始者、俵屋宗達の弟子とも子とも伝えられる俵屋宗雪と考えられる。琳派の画家は、それまで絵画の脇役的な存在だった名もない野の草花を、絵画の主題として扱い、見事に装飾化している。

Show lessRead more

Recommended

Home
Explore
Nearby
Profile