Loading

Jar with Two Handles and Incised Design of Flower-and-bird, Ash Glaze

unknown

Tokyo Fuji Art Museum

Tokyo Fuji Art Museum

緑釉双耳壺と同じ形の炻器の壺。緑釉双耳壺は頸がきわめて短いが、この壺は筒形の頸部に、ラッパ形の口縁が伸びる。施釉はだけで、3段の突帯のなかに、線文で鳥を意匠化した文様を巡らせている。このタイプの灰釉陶器は浙江省杭州近郊の窯で作られている。いわゆる原始青磁を焼いた窯と同じ地域であるが、後漢時代後期にはこのタイプの炻器は姿を消す。

Show lessRead more

Recommended

Home
Explore
Nearby
Profile