Loading

 巻子に貼り込まれた4枚の小画のひとつ。左右反転して描かれているので、レンズと鏡を組み合わせたのぞき眼鏡で鑑賞するための「眼鏡絵」として制作されたもの。極細の筆で、精緻に描かれており、その作風や寸法が他の伝応挙の眼鏡絵と類似している。南座の看板に記された演目「沢村国太郎けいせい花鳥山」から、宝暦9年(1759)の景観と考えられる。

Details

  • Title: Kabuki Theatere at the Sijō Street
  • Creator: Attributed to Maruyama Ôkyo
  • Date: Circa 1759
  • Location: 35.003736,135.771641
  • Physical Dimensions: w21.0×h16.3cm
  • Type: Painting
  • Medium: 本著色

Get the app

Explore museums and play with Art Transfer, Pocket Galleries, Art Selfie, and more

Recommended

Google apps