Loading

VASE WITH PHOENIX HANDLES, Celadon /Important Cultural Property of Japan

unknownSouthern Song dynasty, 12th century - Southern Song dynasty, 12th century

The Museum of Oriental Ceramics, Osaka

The Museum of Oriental Ceramics, Osaka
Osaka, Japan

Details

  • Title: VASE WITH PHOENIX HANDLES, Celadon /Important Cultural Property of Japan
  • Creator: unknown
  • Date: Southern Song dynasty, 12th century - Southern Song dynasty, 12th century
  • Location: Longquan ware, China
  • Physical Dimensions: w12.8 x h28.8 cm (complete)
  • Provenance: The Museum of Oriental Ceramics, Osaka ; Gift of SUMITOMO Group (The ATAKA Collection)
  • Type: ceramic
  • Rights: KAZUYOSHI MIYOSHI
  • External Link: The Museum of Oriental Ceramics, Osaka
  • Place Name(japanese): 龍泉窯
  • Object Title(japanese): 青磁 鳳凰耳花生(せいじ ほうおうみみはないけ)/重要文化財
  • Object Rights(japanese): 大阪市立東洋陶磁美術館・住友グループ寄贈(安宅コレクション)
  • Object Notes(japanese): 鳳凰をかたどった耳がつく青磁の瓶で、日本では俗に「鳳凰耳花生」と呼ばれています。また、青磁釉が何層にも厚く掛けられ「粉青色」を呈したこの手のものは「砧青磁」とも呼ばれています。鎌倉・室町時代以降、龍泉窯青磁は日本に盛んにもたらされ、伝世している例も多く、この作品も丹波青山家に伝えられたものといわれています。鳳凰耳花生には、和泉市久保惣記念美術館所蔵の国宝「萬声」と陽明文庫所蔵の重要文化財「千声」がとくに有名ですが、この作品はその釉色の美しさとバランスのとれた造形から、それらに勝るとも劣らないものといえます。浙江省龍泉窯の南宋の最盛期の製作になるものと思われます。
  • Object Date(japanese): 南宋時代・12世紀

Get the app

Explore museums and play with Art Transfer, Pocket Galleries, Art Selfie, and more

Recommended

Google apps