川合玉堂

1873/11/24~1957/06/30

川合 玉堂は、明治・大正・昭和時代の日本で活動した日本画家。本名は 川合 芳三郎。画号は当初「玉舟」、間もなく「玉堂」に改め、晩年は終の棲家と同名の「偶庵」を別号として用いた。
一部のみ表示もっと見る
ウィキペディア

このアーティストについて知る

22 件のアイテム

その他の芸術運動

Google アプリ