Loading

Incence case, Shape of a turtle

Swatow wareMing Dynasty, 17th century, China

Nomura Museum of Art

Nomura Museum of Art
Kyoto, Japan

 『形物香合相撲番付』の東一段目大関にあげられる交趾大亀香合は、16世紀から17世紀初めにかけて福建省南部の窯で製作された型物の蓋付合子で、多くのタイプが日本に輸入された。大亀の中にも渡来当時は萌黄、紫、白だん(檀、白檀塗)など多種のものがあったと思われるが、現在伝わるものは萌黄が多い。
 この香合は、雲州松平家に伝来したもので、藤田美術館所蔵のものと共に古くよりその名が高かった。亀形の交趾香合は他に分銅亀・中亀・銭亀などがある。

Details

  • Title: Incence case, Shape of a turtle
  • Creator: Swatow ware
  • Date: Ming Dynasty, 17th century, China
  • Location Created: China (Ming Dynasty)
  • Provenance: Nomura Bunka Zaidan
  • Type: ceramics

Get the app

Explore museums and play with Art Transfer, Pocket Galleries, Art Selfie, and more

Recommended

Google apps