Loading

JAR, Blue-and-white with fish and water plants design /Important Cultural Property of Japan

unknownYuan dynasty, 14th century - Yuan dynasty, 14th century

The Museum of Oriental Ceramics, Osaka

The Museum of Oriental Ceramics, Osaka
Osaka, Japan

Details

  • Title: JAR, Blue-and-white with fish and water plants design /Important Cultural Property of Japan
  • Creator: unknown
  • Date: Yuan dynasty, 14th century - Yuan dynasty, 14th century
  • Location: Jingdezhen ware, China
  • Physical Dimensions: w33.4 x h28.2 cm (complete)
  • Provenance: The Museum of Oriental Ceramics, Osaka ; Gift of SUMITOMO Group (The ATAKA Collection)
  • Type: ceramic
  • Rights: KAZUYOSHI MIYOSHI
  • External Link: The Museum of Oriental Ceramics, Osaka
  • Place Name(japanese): 景徳鎮窯
  • Object Title(japanese): 青花 蓮池魚藻文 壺(せいか れんちぎょそうもん つぼ)/重要文化財
  • Object Rights(japanese): 大阪市立東洋陶磁美術館・住友グループ寄贈(安宅コレクション)
  • Object Notes(japanese): 元時代に始まった器形で、青白磁、釉裏紅、青磁などにも見られる大ぶりの壺です。本来は蓋を伴い、酒などの液体を入れた容器で、日本では俗に「酒会壺」と呼ばれました。本器では、胴部中央に蓮池をゆうゆうと泳ぐ 鱖魚、草魚などを描いています。魚藻文は元時代の陶磁器にしばしば見られるテーマであり、江南地方の民間絵画の画題としても流行しました。魚の中国語音が「余」に通じ、財産が余るという吉祥の文様でもあります。また、卵を多く産むことから子孫繁栄をも表します。形、文様、コバルト顔料の発色などすべての点で申し分のない、元時代の青花磁器を代表する作品の一つです。
  • Object Date(japanese): 元時代・14世紀

Get the app

Explore museums and play with Art Transfer, Pocket Galleries, Art Selfie, and more

Recommended

Google apps