Loading

Pillow in Shape of Rabbit, Green Glaze

unknown

Tokyo Fuji Art Museum

Tokyo Fuji Art Museum
Tokyo, Japan

陶枕は唐三彩に多くみられる。箱型がその主な形で、このような台座が兎の形をした作品は少ない。長辺が13.4㎝と比較的小さな作品であり、いわゆる寝具の枕ではなく、器台のようなものとも考えられる。緑釉が総掛けされており、鮮やかな濃い発色をみせている。頂板は楕円形で中程は少しくぼんでいる。河南省鞏義窯、もしくは陝西省耀州窯の唐時代後期の作と思われる。

Details

Get the app

Explore museums and play with Art Transfer, Pocket Galleries, Art Selfie, and more

Recommended

Google apps