Loading

箱根強羅の茶室・白雲洞で読書にふけり、くつろぐ三溪自身を描いている。白雲洞は益田鈍翁から三溪に譲られ、三溪没後に、遺族から松永耳庵に贈られた。ここではやわらかな筆致で穏やかな様子に描かれた三溪が、ほぼ正方形にきりとられた画面に心地よくおさまっている。

Details

  • Title: Self-portrait
  • Date: 1933
  • businessman: Sankei Hara
  • Title Name(Japanese): 自画像
  • Physical Dimensions: w40.8 x h43.5 cm
  • Period(Japanese): 昭和時代
  • Object Notes(Japanese): 箱根強羅の茶室・白雲洞で読書にふけり、くつろぐ三溪自身を描いている。白雲洞は益田鈍翁から三溪に譲られ、三溪没後に、遺族から松永耳庵に贈られた。ここではやわらかな筆致で穏やかな様子に描かれた三溪が、ほぼ正方形にきりとられた画面に心地よくおさまっている。
  • Artist Name(Japanese): 原三溪
  • Provenance: Sankeien
  • Type: Painting

Get the app

Explore museums and play with Art Transfer, Pocket Galleries, Art Selfie, and more

Recommended

Google apps