Loading

Two-storied pagoda

Unknown1450

Sankei-en

Sankei-en

重要文化財。建造物としての多宝塔を忠実に縮小して舎利(仏や聖人の骨)安置塔とした木造小塔。下層に舎利容器を納めた痕跡がある。また、下層の天井板には墨書銘があり、南都(奈良)住の大工により、宝徳2年(1450)に造られたことなどがわかる。天井板には散華の絵や、扉には梵天・帝釈天・四天王の姿が描かれている。原三溪が明治36年(1903)に奈良の古美術商・今村甚吉から購入したもの。

Show lessRead more
  • Title: Two-storied pagoda
  • Creator: Unknown
  • Date: 1450
  • Title Name(Japanese): 多宝塔
  • Physical Dimensions: w36.0 x h36.0 x d88.0 cm
  • Period(Japanese): 室町時代
  • Object Notes(Japanese): 重要文化財。建造物としての多宝塔を忠実に縮小して舎利(仏や聖人の骨)安置塔とした木造小塔。下層に舎利容器を納めた痕跡がある。また、下層の天井板には墨書銘があり、南都(奈良)住の大工により、宝徳2年(1450)に造られたことなどがわかる。天井板には散華の絵や、扉には梵天・帝釈天・四天王の姿が描かれている。原三溪が明治36年(1903)に奈良の古美術商・今村甚吉から購入したもの。
  • Provenance: Sankeien
  • Type: Wood

Recommended

Home
Explore
Nearby
Profile