ストーンウォールの反乱

1969/06/28~1969/07/03

ストーンウォールの反乱は、1969年6月28日、ニューヨークのゲイバー「ストーンウォール・イン 」が警察による踏み込み捜査を受けた際、居合わせた「LGBTQ当事者らが初めて警官に真っ向から立ち向かって暴動となった事件」と、これに端を発する一連の「権力によるLGBTQ当事者らの迫害に立ち向かう抵抗運動」を指す。この運動は、後にLGBTQ当事者らの権利獲得運動の転換点となった。ストーンウォールの暴動ともいう。
なお本項においては、ゲイ、レズビアン、バイセクシュアル、トランスジェンダー、トランスヴェスタイト、トランスセクシュアル、ドラァグ・クイーンなど、英語で一般に「LGBTQ」と総称される性的少数者のグループを、一括して「LGBTQ当事者ら」と表現する。
一部のみ表示もっと見る
ウィキペディア

この歴史上の出来事について知る

257 件のアイテム

Google アプリ