パブロ・ピカソ

1881/10/25~1973/04/08

パブロ・ルイス・ピカソは、スペインのマラガに生まれ、フランスで制作活動をした画家。フランス共産党員。
ジョルジュ・ブラックとともに、キュビスムの創始者として知られる。生涯におよそ1万3500点の油絵と素描、10万点の版画、3万4000点の挿絵、300点の彫刻と陶器を制作し、最も多作な美術家であると『ギネスブック』に記されている。
一部のみ表示もっと見る
ウィキペディア

“God is really only another artist. He invented the giraffe, the elephant and the cat. He has no real style, He just goes on trying other things.”

パブロ・ピカソ
1881/10/25~1973/04/08
Google アプリ