群馬県立近代美術館

高崎市, 日本

群馬県立近代美術館は、1974年秋に開館して以来、作品の収集と保存管理、調査研究、コレクション展示と企画展示、解説会や講演会をはじめとした教育普及事業など、様々な活動をおこなってきました。1994年にはミュージアムショップやレストランを拡充して一層の来館者サービスに努め、1998年には現代美術の展示に適した現代美術棟を増築しています。そして2008年、大規模な改修工事を経て、より快適で機能的な施設に生まれ変わりました。今後も、21世紀にふさわしい美術館として活動を展開していきます。
 収蔵作品は、日本と中国の古美術からなる戸方庵井上コレクションをはじめとして、群馬県ゆかりの画家である福沢一郎、山口薫、鶴岡政男などのコレクション、日本と西洋の近代美術、現代美術、染織作品など、幅広い分野に及んでいます。

一部のみ表示もっと見る

このコレクション内

すべて表示
40 個のアイテム

1 件のミュージアム ビュー

開館時間

場所

群馬県立近代美術館日本
〒370-1293 群馬県高崎市綿貫町992−1
群馬の森公園内
ウェブサイトにアクセス: 群馬県立近代美術館
Google で翻訳
ホーム
トピック
現在地周辺
プロフィール